あなたは読者から著者になる

アクセスカウンタ

zoom RSS 山茶花とひなちゃん

<<   作成日時 : 2011/01/01 08:32   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

                                      小 島 け い

画像


 その朝、十月の軽井沢に人影はなく、別荘の点在するあたりは、静まりかえっていました。
 
 一面の霧のなか、小径を散策していた私たちに、遠く馬の蹄の音が聞こえてきました。

 足音は確実に近付いてきており、霧のむこうにその距離を測ろうとした瞬間、五、六メートル先に突如として白馬があらわれました。馬には、まっ赤な乗馬服を着た若い女性が乗っていました。

 深い霧のなかから出現した馬と女性のあまりの美しさに、私たちは声を失い、無意識に道を譲り、ぼんやり見上げるしかありませんでした。

 その人は馬上から静かな会釈を残し、何事もなかったかのように通りすぎてゆきました。

 再び、馬と女性が霧のなかに消えてゆくまで、私たちは茫然と立ちつくし、見送りました。

 もうはや四十年以上も前のことですが、あの美しい一枚の絵のような情景は、今も時折り鮮烈によみがえることがあります。


 私を馬にむかわせた原点のような出来事はいくつかありますが、最も凝縮された一瞬ではなかったか、と思ったり致します。


 そして今、馬・犬・猫ときどき山羊たちが、しあわせそうに暮らす小さな牧場に通い始めて、もうすぐ七年になります。

 その牧場で今年の春生まれたのが「ひなちゃん」です。生まれた翌日の、まだ毛がほやほやとしているひなちゃんを描いてみました。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山茶花とひなちゃん あなたは読者から著者になる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる