『正しく念う』

   『正しく念う』  聞思の人生 〇浄土をよろこび願う念い真ならば、臨終いよいよ正念な穢土を厭い離れる こころ虚ろならば、臨終の途惑い更に深い。 ○真心に帰る。これを真宗という。 ○自力の信心とは我執のはたらきであり、 他力の信心とは真心のはたらきである。 ○「最近、世の中が不自由になった」という言葉がよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more